2011年10月12日

秋キャンプへ行ってきた(前編)

さて、今年最後のキャンプ(といっても2回目だが)へ行ってきたのでレポート。
場所は自宅から小一時間の、木祖村 やぶはら高原 こだまの森キャンプ場。
出発前に子供が医者に行っていたので、自宅を出発したのが11時頃でしたが、
受付は12時15分で、12時半よりテントを張ってもいいと言われました。
オートキャンプ、一泊3500円を払って指定されたサイトへ。
設営する前に、昼食をということでテーブルだけ出してお湯をわかして、
カップラーメンとお稲荷さんで腹ごしらえ。隣りのバーベキュー棟では、
どこかの会社が大勢で焼き肉大会で香ばしい匂いがしていました。

さて子供たちは、キャンプ場の隣りの遊具へ遊びに行ったスキに設営です。
サイトは芝生で、フラットなので今夜は寝心地が良さそうです。

campcodama1.jpg
設営が完了して、いつもの一杯で一休み。

campcodama2.jpg
我家のテントサイトはこんな感じ。
他に5組ほどファミリーキャンパーがきて設営を始めてました。
どうやら我家が一番乗りだったようです。

campcodama3.jpg
設営が終わったので、大人も合流して遊具で一緒に遊んだり、
巨大迷路を楽しみました。迷路は出るのに30分もかかってしまいました。
実は迷路初体験でした。20年ほど前に流行ったかな?
(iPhoneで撮影)

後半に続く!
posted by しのん at 06:15| Comment(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。