2011年04月20日

御柱祭

onba1.jpg
日曜日に近所の国道を御柱が通過。
御柱と言えば諏訪が有名ですが、松本にもある。
諏訪のようなパフォーマンスはないが、それでも7年に一度しかない訳だから娘と見に出掛けた。
onba2.jpg
御柱は国道を東へ向かって行きました。
次に見れるのは娘が14歳のころ。もう一緒には行ってくれないのかな。
posted by しのん at 22:54| Comment(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

ピークワン 信頼のおける道具

2月にスキーに出掛け、昼食はカップラーメンで過ごそうとコールマンのストーブを取り出したまでは良かったのだけれど、ポンピングが出来なく使えませんでした。予備で持って行ったEPIガスストーブでお湯を沸かす事が出来、無事食事にありつけたんだけれどガスは吹雪の中は火力が弱く、ボンベも冷えてしまうと火力低下になり悪循環。

震災が起こってから、キャンプ道具と水を常に土間に置いてあるんだけれど、colemanのストーブは修理しないと使えない状況でした。
先日の旅行でふらり立ち寄ったアウトレットモールにcolemanの店舗があったので店員に状況を説明し、ポンピングユニットを交換すればまた使える事が判った。早速ポンピングユニットを買うことにしたのだが生憎品切れ。

で、棚を見ると同じモデルが安く売られているではないか。ええ、買ってしましました。
coleman-stove.jpg

Coleman model442です。私の持っているのは、Peak1 という商品名でしたが、最近はこの名前が使われてないのかな。
22年前、旅先で知り合った人が使っていて、ガソリン、コンパクト、火力が強い、と力説され購入しました。それからとにかく使い込んで22年間ノントラブルでした。仕様ではcoleman純正がゾリン(いわゆるホワイトガソリン)を使用することになっているのだが、一度も純正ガソリンなんぞ使った事がありませんでした。でも、火は赤く、ススも多く出るので鍋が黒くススだらけになった記憶があります。
今回は、素直にホワイトガソリンを使って行こうかと考えています。ええ、いい大人ですから。
もちろんホワイトガソリンが手に入らない状況では、バイクのタンクからガソリン抜いて使用する事だって出来る訳だから
このストーブは本当に信頼のおける道具なのだ。
久しぶりに旅(ソロツーリング)に出たくなった。

PS 22年使ったストーブも修理はするつもり。やっぱり良いもの長くが我家の家訓である。
posted by しのん at 23:46| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

リニア鉄道博物館へ行って来た

下の息子が、2歳の誕生日にもらったプラレールにはまっていて、youtubeで電車関係を盛んに見ている事もあり春の家族旅行は開館したばかりのリニア鉄道博物館へ行く事にしていた。震災の自粛ムードはあるが、義援金も大事だが消費をして経済を回して行かなくてはならないと判断し、旅行は決行するこにして1泊2日で名古屋港周辺と土岐プレミアムアウトレットで思いっきり遊んでお金を使ってきました。

dr-y.jpg
iPhoneで撮影/リニア鉄道博物館

リニア鉄道博物館は思ったより混み合っていなくて、息子は大興奮。
とにかく本物の新幹線に触れるんだから、ハイテンションでした。プラレールコーナーで見知らぬお兄ちゃんとしっかり遊んで大満足のようでした。
posted by しのん at 23:06| Comment(0) | Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

New MacBookPro 比較編

というわけでだいぶ間が空いてしまったけれど、New MacBookProの最終章 比較編でございます。

長年使っているPowerBookG4との比較です。
mbp10.jpg
やっぱり大きいですね。確実な進化が伺えます。


mbp11.jpg
デザインもスッキリして薄い。

mbp12.jpg
液晶もきれい。

mbp13.jpg
すでに、NewMacBookProはイギリスへ旅立ち、妹が使っているようです。iBookG3からの乗り換えなので、それはそれは夢のようなマシンでしょう!。私も欲しくなりましたよ。

posted by しのん at 06:22| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。